スポンサーサイト

Posted by せいどう on --.--....--:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばってなんて言えないけど

Posted by せいどう on 09.2012....01:11 おっけ~ちゃん♪+   0 コメント   0 trackback
金柑が好き
どうもこんばんは、せいどうです


近所のスーパーで、山盛り100円で金柑売ってました
つい買ってしまった
見切り品って言いましたっけ?
「お客さ~んこいつぁそろそろなんでお安くしときますよぉー♪お買い得ですぜぇどーっすかぁ
みたいなやつ
いま食べながら書いてます
瑞々しくないものや、梅干みたいになっちゃってんのもありますw
なんかちまちましてんとことか、種が面倒だったり、ムカツクとこありますけど。
それでもやっぱり好きです
んまい




さて、本日はお日柄もよく、絶好のサイクリング日和でした
久しぶりに行ってきた♪

先日、市内のお花見スポットがニュースで紹介されていました
『おー。あそことあそこなー♪天気良きゃ土曜か日曜行ってくんかなー♪』
お昼前に愛車『婦人用軽快車』(通称ママチャリ)のペダルに足を乗せました
自転車に乗る時はいつも目が心配、ハードコンタクトは辛い

『どの道を行こうかな、知らない道~♪未知の道wなんちゃって♪てへw』
・・・

案の定・・・迷いまして。
目指す山の麓
桜がちらほら
駐車場の片隅、倉庫裏の狭いとこでお母さん方が花見してた
そんなとこでやらんでもw



どの道行けばいいんだ
2012040813000000.jpg
どこに続くか検討もつかない狭い道♪

あ、ボク成道です

『この道、あの山登れるだろうか・・・』
ってとこで、お母さんAとお母さんBが立ち話しているのを発見

ボク「すみません。この道は○○山行けますか?桜!」
母A「あら♪こっちからだと行けないのよね♪そこの角を~」
母B「自転車で行くの??それならお寺さんがあるから、その10mくらい先を~」
ここで母Cと息子さん登場
母AB「あら、ご飯できたみたいw」
母C「お寺の先行くとみかん畑ありますから♪このくらいの道^^」
ボ「みかんの道!?怒られませんか??」
母ABC「大丈夫よ^^登山道みたいになってるから♪たしか看板かなにか~」

なんて感じで、お礼を言ってみかんの道へ
途中、自治会の太鼓やってました
たくさんのおじいちゃんおばあちゃんとちょろちょろした小学生
『おれもやったな・・・大変なんだよな~まとめんの楽しいけどな♪』

『みかんみかん・・・10mな!』

行く先に、母と小学生姉と弟が歩いていました
追い越して1分
『みかん・・・
振り向き「すいませーんっ!!」
一緒にみかんの道を探しながら山の車道を歩きました

花見帰りやら登山風な装いした人がちらほら、道の脇から現れました
ボ「あれみたいですよ!」
母「ですね♪」
ボ「道知らずに来ちゃったんですか?^^」
母「行っちゃえばなんとかなると思って^^」

『10mって・・・100m・・・』

ボ「すみません。この道登れば頂上行けますか?」
登山風装い「行けますけど・・・自転車??wきびしいですよw」
ボ「やっぱり行けますか!がんばれば自転車行けそうですか?」
登「ん~w」
ボ「がんばります!ありがとうございます♪」

ボ「じゃー先行きますね^^」
母「がんばってください^^」


がんばっちゃったよ
2012040813320000.jpg
この先、右上に向かって結構な階段

途中、母姉弟に追い越される

おばあちゃんが3人、えっこら階段を降りてくる
婆AB「あらやだ!また来たよ!すごいねー!大丈夫??さっきも一人自転車担いで登ってった若い人いたのよ!」
ボ「え!?ホントですか!?ちくしょボクだけじゃないんですねw」
婆A「でも軽そうな自転車だったけどねw」
ボ「ですよね~w」
婆AB「まだまだここからがきついわよ!!がんばってよ!!ここからが大変よ!!まだまだなんだから!!」
『わかったってばw !!』
婆Cが転倒!
ボ「大丈夫ですか!?」
大丈夫でした
ボ「下りはこれからが大変ですよ!お気をつけてまだまだですよ!ゆっくりゆっくり!!」
婆ABC「あらやだ言われちゃったわwお兄さんもがんばってね♪気をつけてね♪」


やっとこさ山の頂上到着
いろんな店、ちょうちんなんかあったりして賑やかでした
『とりあえずあっちだな♪』
以前も記事にしました、20110328に登った山(よろしければ過去記事へ)
前回は到着後すぐ暗くなっちゃって、帰り寂しかったなw

今回この変なヤツ↓人気ありましたよw
こどもが一緒に写真撮ったりしてて
2011032717530001.jpg

自転車押して歩いていると、さっきの母姉弟がいました
ボ「写真撮りますよ^^」
母「わーい♪ありがとうございます♪」

別れて自転車を置き、前回も登った塔へ
塔の下でまた会ったw
ボ「どちらから来られたんですか?(今更な話題w)」
母「○○○○からです^^」
ボ「(まさか)歩いて来たんですか?^^」
母「はいw」
ボ「すっげー帰りは??」
母「もちろん帰りも(歩き)ですw」
ボクが自転車でも躊躇する距離です
聞けば姉小3、弟新1年生
たまげた

別れて
『富士山!!』
塔を登り、富士山探しましたがなかなか見つからず
隣のお姉さんとお姉さんが「前来た時はあの辺に」
ボ「富士山!?見えました!?あ、すみませんw」
姉「はいwあの辺に、あ!!あれっ!そうじゃない!?そうですよね!!」
かなりうっすらでした、携帯じゃ写らなかった

はい、富士山
2012040814020000.jpg
これ撮ってるとき、ボクのすぐ隣でちっちゃい子がデジカメ持ってボクの真似してましたw
ホント上手に真似できてたみたいで、まわり爆笑してたw

江ノ島も見えましたよ♪
2012040814110000.jpg
携帯じゃ限界ですが、うっすら写ってます

あ、桜な
2012040814200000.jpg
青春な♪
おべんと持って彼氏彼女がシートの上でのんびり♪あはは♪
おれもあんなデートしたかった
あw
してたわwww


『そろそろ次行くか♪』
ってことで山を降ります
すぐに変なの発見
2012040814270000.jpg
羊!
ひつじ!
ちょーこえー・・・
2012040814390000.jpg
ちびりそうだ
目がこえー
こいつ本気だ
かなわねー・・・
こえー・・・

悪魔!サタン!
と、思ったらそれは山羊だったようです

あ、うちの絨毯に似てるw

ここでも母姉弟と会っちゃいました
後になって思いましたが、不審に思われただろうか
だけど、顔合わせたら声掛けないわけにいかないじゃんなー
まー、お互いにこにこでお別れできました


次んとこへ!

がーっとママチャリで山降りてったら、また道わからず

誘導のお姉さん
犬散歩のお母さん
お出かけお母さん
それぞれ道を尋ねて、知ってる道までもうちょいってとこ
細い農道わかれみち
後ろから来たママチャリ少年が右へ!!
じゃーおれも右へ!!
15秒後、少年Uターン!
なぜっ!?
おれをどうする!少年!

ボ「すいません!!この道○○に出る?」
少年、小さな声で「ぉ費が得:pへあg:pがえ:い@:pw」
ボ「え?なんて??^^;」
少年「あ、ほ;がえ:あえ:」
ボ「えっと、おっちゃん道わかんなくってよwこれまっすぐ行くとあの建物の方に行けんか??」
少年「うん・・・hrjgjq3いおgh:う」
ボ「お!?(よくわかんねーけど)そうか♪助かったよ!!ありがとうな♪♪」
少年「はい・・・」
一度も目を合わせようとしなかった少年
見てるこっちが辛いよ
親御さんもどうなんだろな
まー、おかしな大人も多いからな
あ、おれもおかしいけどな
まーいいや

いや。
ボクはこんなやつらを元気にするの得意です!!
1分じゃ無理ですがw
過去に「あのときの兄ちゃんのおかげで人生が♪」とか手紙

まーいいや

あれは、1分だった
あの1分であの子の人生好転したんだった
無理じゃねーやな





つじあやの/風になる
いかがでしょうか?


川沿いをゆっくりのんびり♪
2012040815300000.jpg
右下の本当の川沿いは自転車降りなきゃダメってなってたんで、この道を。

川原の階段で男子高校生3人がにこにこぼやっとしてました
ふふ~ん
2012040815310000.jpg
安全は 心と時間の ゆとりから
ぐっときた!!

第二目的地に到着!
的な・・・だけど・・・
なんかもうちょっと・・・なんかないかな・・・
2012040815490000.jpg
水はきれいだし、彼氏彼女みんな手をつないで歩いてたり、大学生が酒飲んでたり、親子がボールで遊んでたり
レイヤー??コスプレの人々が桜バックに写真やってた
それをおっちゃんおばちゃんが一眼で撮ったりw
あ。
いいんだけど、おれにもなんかもうちょっと・・・
って思ってたら、ちゃんとまつりのイベント会場がありました
ぷらっと寄ってみた

ちょうど会場アナウンス
「これから本日最後の催しとなりました和太鼓の演奏が~」
2012040816160000.jpg
すっげーかっこよかった
真ん中の少年、小5か6か
他は女子高校生くらいの子やお母さんくらいの方々
男は代表のおじいさんと少年だけだったな
かっこよかった
終わって
ボク「かっこいいですね!ありがとうございました!!」
母「ありがとうございます!ありがとうございます!!」
おれより腕太いお母さんいたw
太鼓聴けてよかった♪
その前に琴もあったらしい、たくさん琴が並んでた、聴きたかった


『よかったよかった♪♪ さて、暗くならないうちに帰るか、風邪ひく
Tシャツだったしな

『知らない道、知らない道♪』

さっきの山の別ルートを登る
途中、夕日に富士山
駐車場に桜
『もう来れないかもしれない、寄ってこ』
チャリを停めて山道を少し登ると、前から彼氏彼女

ボク「すみませ~ん。この道を行けばどうなりますか??
彼氏彼女「!猪木w特に!なんもない!ここから見える桜の方がきれい♪w行っても意味なしw」
ボ「まじっすかwそんじゃやめとくかwんーいちお行っとくか!w」
彼女「桜もあんま咲いてないですよ~

いちおいってみた
なんもない!
あ!
あった!
これ!
2012040817250000.jpg
「これはなんて花ですか?ボクも知りませーんw」
スズラン?スズランスイセン?
季節の花300さん見てもよくわかんなかった
教えててるてるさんw

彼氏彼女がきれいだと言った桜
2012040817240000.jpg
携帯じゃ伝えきれない



『さ、帰ろ帰ろ。さみぃ。』


山の下り坂を、がーっと!
上りをてくてく
下りをがーっと!

『もやしでも買って帰るか・・・もやしだけな!もやしだけ!!』
ウチの近所のスーパーへ
つい買ってしまった
見切り品って言いましたっけ?
山盛りの金柑
そして、目に留まったのが山盛りのオクラ
オクラ・・・
ボク「すみませんオクラってどう食べればいいですか?
奥さん「えオク、オクラですか?えっと私は、ウチは、あーしてこーして♪」
つい聞いてしまった
とても丁寧に教えてくださいました♪
ボク「ありがとうございます^^助かりました

あの自転車の少年は、おっちゃんをどう思っただろ
少しでも・・・
なにかのきっかけになれば。
あのとき、「ボクボート」きっかけになりました?



ママチャリを降り、駐輪場へ
天気よかったですね
昨夜は月がきれいでした
今夜、まだ冬の大三角
オリオン
ベテルギウス
プロキオン
シリウス
リ・・・リゲル?
アルデバランだ!

冬はベプシw
夏、アルタイル、ベガ、デネブ
おりひめひこぼしな♪

元理科部天文班副部長
天体望遠鏡で女子更衣室のぞいて部活停止w
因みに女子は笑顔で手を振ってました
ちくしょあのやろ
青春w






じゃ!




  • password
  • 管理者(せいどう)にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://okeychan.blog112.fc2.com/tb.php/633-22e365ac

プロフィールほか

せいどう

Author:せいどう
ご覧いただき誠にありがとうございます
長瀞カヌーテにてラフティングガイド。が、記事にあるような経緯から現在は長瀞にいません。
「らしくない」また、私個人的にも言いたくないことを、他に手段ないが故、がんばって掲載
コメント、メールありがとうございます!!


しあわせ者です♪♪

ボクんとこへのアドレスです

最近の記事とコメント

ブログ内検索

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。